小学校受験の勉強のコツ

豆まき

教育関連の仕事に携わってきた経験から、大手進学塾で小学校受験対策、中高大学の入試(推薦、総合型選抜)の面接・小論文の指導をしています。指導して感じるのは、なるべく早めに準備されたほうがよいということです。

特に小学校受験は小さなお子様が対象ですので、「いっぺんに覚える」ということができません。たとえば、ペーパーテストでは日本の四季についての課題が出されますが、四季の食べ物や行事など、お子様が初めて学ぶことも多いです。そのため、なるべく実際の生活で体験しながら覚えていただければと思います。たとえば、もうすぐ節分ですが、鬼のお面をつけて、豆まきをする体験をご自宅でやると、お子様の記憶に残りやすくなります。また、その経験は大人になっても良い思い出となることでしょう。

ペーパーテストは広範囲に及ぶ内容ですので、少しずつ、楽しく、お子様が飽きてしまわないように、勉強することが大切です。ゆうこサロンでは小学校受験の指導も行っています。入試に向けて、がんばりましょう。