バッハのメヌエットはバッハではない?!

バッハ

「レーソラシド レソソ ミードレミ#ファ ソソソ」この出だしを聞いただけで、「知ってる!」と思う方は多いと思います。「バッハのメヌエット」、いや実はこれ、バッハが作曲したものではないということが近年わかりました。ペツォールトという人の作品だというのが有力説です。

先日、この曲を弾きたいとおっしゃる大人の生徒様がおられました。お話をうかがうと小学生のときに学校で弾いた思い出の曲だとか。少し弾いていただくと、ハ長調で弾かれました。きっと、小学校の先生が、調号のあるト長調ではなく、ハ長調のほうが弾きやすい、と思われてハ長調で練習されたのでしょう。持ってこられた楽譜を見ずに、楽しそうに暗譜で弾いておられたのも印象的でした。素敵な思い出ですね。

ゆうこサロンでは「1曲から始めるピアノ」もレッスンします。思い入れのある大切な曲を弾いてみませんか。