大正時代のピアノ

ピアノ

写真はペトロフのピアノです。チェコ製のピアノで、1900年代(大正時代)のもの。鍵盤が黄ばんでいるのは経年によるものです。すかし彫りの美しい譜面台、中も豪華です。それもそのはず、創業者アントニン・ペトロフは王室御用達となり、選りすぐりの素材が使われたとか。まろやかな音色でした。