青ダニ

クラシック音楽にはとにかく略語が多いです。何もそこまで略さないでも、と思うこともありますが、使っているうちに愛着がわいてくるので不思議です。どんな略語があるか、例をあげてみましょう。まずは「メンコン」。メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲のことです。「ダフクロ」はラヴェルの「ダフニスとクロエ」、「ドボコン」はドヴォルザークのチェロ協奏曲です。また、ただの省略ではない、ひねり(?)のある略語もあります。「青ダニ」は「美しく青きドナウ」のこと。どうしてダニなの?と思ってしまいますが、ドナウ河は「ダニューブ河」だからです。動画は「青ダニ」です。